とりこノート

旅と食の記録

臨時休業。

f:id:torikonote:20191001214221j:image

これまでも、いろんなお店で何度も遭遇した臨時休業。

 

今回も見事に当たった…

 

この日は迪化街で朝食を食べてから散策&買い物をしようと思い、

大好きな迪化街へワクワクしながら向かった。

 

が、お目当てのお店はシャッターが閉まっててお休み…

大好きな夏樹甜品もお休みだった。

f:id:torikonote:20191001195100j:image

次の日に行った南門市場もまさかの連休。

 

寧夏夜市の屋台もそうだったけど、

中秋節でお休みのお店が思ってた以上に多かったなー。

 

臨時休業は台湾あるあるのひとつだと心得ているけど、

やっぱりショックは大きい。

 

 

だからこそ思う。

 

「台湾旅行中に目指すお店(場所)の目的はひつとだけでなく、

第2、第3案も考えておくこと」

 

とくにお腹を空かせて一店の飲食店を目指して

営業していなかった時の絶望感はハンパない。

 

時間も交通費も体力も無駄になってしまうし。

もちろん、その後に周辺で運良くお店を見つけて

そこが当たりということもあるかもしれないけどね。

 

臨時休業ではなく、閉店していることもある。

ガイドブックやグーグルマップの情報だけを頼らず

臨機応変に対応できるようにしないとねー。