とりこノート

旅と食の記録

乾意麵と燙青菜。

f:id:torikonote:20191022233245j:image

台湾にはシンプルな麺料理が多い。

 

その中でも1番好きなのは「乾意麵」。

赤いきつねの麺みたいな、少し縮れた平たい麺とでも言いましょうか。

 

これに茹でたての意麵にタレをかけただけの

汁なしシンプルな麺料理。

 

ホント大好き(≧∀≦)

f:id:torikonote:20191022233251j:image

それから、燙青菜。

 

青菜を茹でて、これまたタレをかけただけのシンプルな一品。

 

青菜はお店によって違ったり、

お店でもその都度違ったり。

 

これまで食べてきたのは、

キャベツ、ほうれん草、A菜、レタス、サツマイモの葉、空芯菜…かな。

 

燙青菜は、あれば基本注文しちゃう。

台湾滞在中の大事な野菜摂取でもあるからね。

 

大抵おいしいんだけど、

その中でみんなそれぞれお気に入りのお店があると思う。

 

この2品は、滞在中に必ず食べるな〜。

 

シンプルでおいしいって、すごいよなぁ〜!